結婚式場選びのポイント【思い入れの分だけ感動ひしめく】

楽しい時間を過ごす

会場

少ない負担で楽しむ

結婚式にはさまざまな形があります。その一つは会費制の結婚式です。これは従来からあるご祝儀をいただく披露宴とは違い、友人との時間を気兼ねなく楽しめるパーティーとして人気を集めています。会費制結婚式の大きなメリットは、ゲストにも新郎新婦にも金銭的な負担が少ないことです。ゲストからはご祝儀という形ではなく、一律の金額を会費として集めます。一般的に披露宴のご祝儀は平均3万円と言われていますが、会費制では2万円以下が相場です。そのためゲストにも気軽に参加してもらいやすいといえます。またゲストにかかる負担の軽さからたくさんの人に声をかけやすいので、賑やかで楽しい時間を過ごせます。一方会費制の結婚式は新郎新婦にとっても予算が立てやすいものです。人数から会費の合計が事前に計算できるので、大まかな総額が分かりまず。そのため予算内で工夫を凝らした満足度の高い結婚式ができます。また会費制の結婚式では引き出物を用意する必要がないため、引き出物を選ぶ時間や手間がかかりません。会場内は立食形式や自由席の場合が多く、席次表のようなペーパーアイテムが不要です。このように準備の面での負担が軽いのも会費制結婚式の良さです。さらに会費制の結婚式の内容は自由です。出席者からの挨拶や余興が必ずしも必要ではないため、新郎新婦の意見を盛り込んだ自由な企画ができます。ゲストとの歓談の時間を大切にしたり、景品を用意して手軽なゲームをしたりとゲストとの時間を楽しめます。

Copyright© 2018 結婚式場選びのポイント【思い入れの分だけ感動ひしめく】 All Rights Reserved.